To

Be

There

Staff VoicePeople

Koji Kudo

Cafe,Dining&Bar 104.5
Patissier
工藤幸司 / パティシエ

ウェディングケーキからミニデザートまで
幅の広い仕事を行えるのが魅力

留学を終え帰国し、就職活動をしていた際に104.5を訪問。店の雰囲気、料理やデザートのクオリティや細やかなサービスに好感を持ち応募。104.5ではランチにつけるミニデザートからウエディングケーキまで、注文を受けてから作り始めるアシェットデセールからたくさんの仕込みが必要なケータリングまで、パティシエとして幅広く経験を積んでいる。「なかでもウエディングケーキはとてもやりがいがあります。毎回新郎新婦のご希望を元に、ベストだと思うデザインやフルーツを提案。誠心誠意ベストを尽くしてお二人やご親族、ゲストの皆さんに喜んでいただけると本当に嬉しい。お客様の反応をダイレクトに感じられるので、自身のモチベーションアップにもつながります」。普段の業務に加えてケータリング、ウェディングが入ることが、とても良い刺激になっていると感じている。

  • Q01
    仕事に取り組むうえで大切にしていることは何ですか?
    アレルギーや苦手な食材の対応はもちろんのこと、デザートにメッセージを...といった依頼をいただいた際には関係性など伺って最高のサービスを提供できるように心がけています。また生産者や市場に足を運ぶなどして、食材についての自分の引き出しを増やしていきたいです。
  • Q02
    ブルーノート・ジャパンで仕事をしてきて一番印象に残っていることは?
    クリスマスコースのデザートにプロポーズのメッセージを書いて欲しいとのご依頼で、お客様のことを思うと自分のことのように緊張したことを鮮明に覚えています。その時からメッセージを描くときは文脈から心情を紐解きながらデザインし、丁寧に仕上げるようにしています。
  • Q03
    仕事で今後、チャレンジしていきたいことは?
    より専門的な知識を身につけ、資格取得などスキルをアップしていきたいです。デザートを通じてお客様に自分が何をご提供できるかを一番に考え、また来たいと思っていただけるようなお店を目指して、パティシエとして素敵なデザートを作り続けていきたいです。
料理全般や接客スキルも身につき、
ステップアップにつながる環境