FOOD REPORT

2015.4.27

若葉が芽吹く季節に味わいたい、口福のスペシャリテ

ブルーノート東京の長澤宜久シェフが全国行脚。各地で見つけたおいしい食材から巧みな一皿をご提供します。5月は静岡県の”くぬぎ鱒”を使ったラビオリ。そこにはシェフの心に宿る、ある特別な想いが込められていました―。
http://www.bluenote.co.jp/jp/news/pickup/6466/
 
「くぬぎ鱒のラビオリ」
¥1,900(※消費税、サービス料込)