FOOD REPORT

2015.7.27

真夏の旬菜には、心地よい酸味とミネラル感あふれるワインを

「地の食材には地のワインを」とは、食いしん坊ならよくご存知の鉄則。新潟・長岡が育んだ肉質豊かな中島巾着ナスには、「ミネラル感に乳酸を少し感じるような白ワインを合わせたいですね」と長澤シェフ。そのイメージのもとにソムリエがセレクトした1本目が、新潟ワイナリー「フェルミエ」の白、「アルバリーニョ 2014」だ。
http://www.bluenote.co.jp/jp/news/pickup/6765/
 
右:「アルバリーニョ 2014」ボトル 12,000円
左:「Between Five Bells Rose 2012」ボトル 11,900円