FOOD REPORT

2015.10.7

森の恵みを封じ込めた、豊穣の秋のひと皿。

日本有数のキノコ産地と言われる長野では、生産量が限られているために市場には多く出回ることのない希少なキノコが多種栽培されている。シェフが完成させた生産者へのオマージュとも言えるひと皿。インスピレーションのルーツをたどります。http://www.bluenote.co.jp/jp/news/food/6950/
 
10種のキノコのマリネ 鶏ササミのフォンダン
¥2,360
(2015年11/2〜11/26 期間限定メニューとなります。 ※消費税、サービス料込)