FOOD REPORT

2017.8.25

みずみずしさと芳醇さの麗しきコンポジション

国内最高レベルの日照時間と、南アルプスの水脈から注ぐ清らかな水。甲府盆地の西部にあたる山梨県甲州市勝沼エリア、県内有数のぶどう栽培地を「ブルーノート東京」のシェフ、パティシエ、ソムリエ等、総勢9名で訪ねた。
http://www.bluenote.co.jp/jp/news/food/8359/
 
ぶどうのコンポジション
¥1,544 (2017年9/1~9/29 期間限定メニューとなります。 ※消費税、サービス料込)