FOOD REPORT
実りの秋、大地と海からの美味なる恵み ブルーノート東京がおくる、秋の新グランドメニュー

2018.10.1

実りの秋、大地と海からの美味なる恵み ブルーノート東京がおくる、秋の新グランドメニュー

2018 年は、ブルーノート東京が30周年を迎えるアニヴァーサリーイヤー。 10月からスタートする秋のグランドメニューには、常に変化を喜び新たなチャレンジを続ける、 長澤宜久総料理長の熱い思いが込められています。厳選した...
佐賀の風土と、作り手たちの情熱。食材に込められたストーリーを味わう

2018.8.28

佐賀の風土と、作り手たちの情熱。食材に込められたストーリーを味わう

海のものと、山のもの。佐賀への旅で出会った素晴らしい食材を使った新メニューが登場。鶏の様々な部位を味わうラビオリに、酢、醤油、柚子こしょうが香る純白の泡...。生産者の思いを受け止め、一皿のフレンチに昇華させた、...
真夏のスイーツ。サプライズあふれる桃のひと皿。

2018.7.26

真夏のスイーツ。サプライズあふれる桃のひと皿。

ブルーノート・ジャパンがプロデュースする5店舗のパティシエたちが、アイデアを駆使して完成させた桃スイーツが勢揃い!全国各地から選りすぐった旬の桃を主役に、個性豊かなラインナップをお楽しみください。 http://www...
公演限定コラボレーションメニュー、本田雅人が菊水を味わう

2018.6.27

公演限定コラボレーションメニュー、本田雅人が菊水を味わう

昨年20周年を迎えた日本を代表するビッグ・バンド、B.B.STATIONがブルーノートに再降臨! バンドを率いる本田雅人さんも認めた日本酒「無冠帝」と限定コラボメニューと共に、真夏の一夜を堪能して。 http://w...
響き合い調和する、ワインと料理

2018.6.27

響き合い調和する、ワインと料理

コースよりも気軽に、食べたいものを仲間とシェアできる「ファンプレート」。この夏リニューアルされたおすすめの4品に、ソムリエ今野がワインのペアリングを提案。香り、味、余韻...。新たな味の発見を、ぜひお楽しみ下さい。 h...
茶葉が育まれた風土を、 ひと皿に閉じ込めたサラダ

2018.5.24

茶葉が育まれた風土を、 ひと皿に閉じ込めたサラダ

日本茶の魅力に惹かれ、独学で学び続けてきたシェフの長澤。知識をさらに深めたいと、奈良市・月ヶ瀬の「ティーファーム井ノ倉」を訪れました。当主の井ノ倉光博さんは、茶葉の生産にとどまらず、新しい飲み方と楽しみ方を提案しています...
30周年限定、ブルーノート東京

2018.4.27

30周年限定、ブルーノート東京"名物"「アーティスト カクテル」がリバイバル!

一杯のカクテルに出演者のイメージと音楽を重ねた「アーティスト カクテル」。30周年を記念して、4品がリバイバル。アップデートした味を楽しめます。カクテルと音楽が響き合う、至福のひとときをどうぞ。 http://www...
「虎千代鶏」の極み、ここにあり。

2018.3.27

「虎千代鶏」の極み、ここにあり。

今回のフードレポートはブルーノート東京のグランドメニュー春夏リニューアルも見据え新潟県長岡市へ。こだわりのあるお客様がわくわくするような新メニューを提供したい、そんな思いを胸にシェフの長澤と小川が生産者を訪問してきました...
季節を先取り、春のスペシャリテ

2018.2.27

季節を先取り、春のスペシャリテ

生産者をめぐり、そのこだわりや環境・風土をレポートする本企画も2018年がスタート。今回は都内の名店が絶大な信頼が寄せる「須永農園」を訪問。その人気の裏付けは、ただただ"食べておいしい"を求めるシンプルなスタンスにありま...

2018.1.26

"芳醇なるバレンタイン"を召し上がれ

2018年、ブルーノート東京が贈るバレンタイン・スペシャル・ディナーのテーマは、"My funny Valentine"。甘く、ほろ苦い、あの名曲をイメージしながらダイニングで繰り広げられる大人のためのバレンタイン。芳醇...